効果は沢山

4粒のサプリ

サポニンは細胞分裂を活発化させる働きがある成分です。大豆や小豆、朝鮮人参などに含まれています。肝臓や血液の代謝をよくするので、疲労回復、新陳代謝の促進、アンチエイジング、美肌効果、ダイエット効果などがあります。 サポニンは血液中の余分な資質を低下させる働きがあります。つまり余分な脂肪を蓄積しないので肥満予防になります。また皮膚や体の老化を抑える抗酸化作用もすぐれています。体の老化を抑え、動脈硬化になりにくくし、心臓疾患や脳梗塞などの危険から体を守ります。 サポニンはいろいろな食べ物に含まれています。大豆や小豆などを煮た時に出る泡の中に含まれています。大豆にサポニンが含まれていますが、製品にする過程で泡の部分が捨てられていることが多く、実際に採るにはサプリメントの形になります。

サポニンを食べ物から摂取するには、小豆や大豆から出る泡ごと食べる必要があります。いちばん食べやすいのは小豆の煮物になります。高麗人参にも多く含まれています。 サポニンを効率的に摂るには、やはりサプリメントの形で採る方法がいちばん効率がいいでしょう。高麗人参から抽出した成分を粒状にしたサプリメントが何種類も発売されています。根だけではなく他の部分も原料とし、研究開発し、より効果的に摂取できるようにされています。 また大豆サポニンもサプリメントで発売されています。大豆サポニンはホルモンの分泌を整える効果などがあり、女性に最適なサプリメントです。 サプリメントにすることで、調理でサポニンが失われてしまうことがなくなり、手軽に毎日摂取できることができます。